ネズミ駆除方法について知っておくべき事とは

家の中にネズミが出現した場合、出来るだけ早い段階で駆除する事が大事です。

天井裏や屋根裏に明らかにネズミが走り回っている様な足音がしたら、放置すべきではありません。


放置してそのままにしておくと、ネズミが住み着くだけでなく、繁殖してしまい増えてしまうので、非常に厄介です。
ネズミは基本的に、かなり警戒心が強い生き物だったりします。

そのため家の中で足音等の気配を感じても、なかなか姿を見せないケースが多いです。
ですがそんなネズミが、堂々と姿を現す様になった場合は、その家に慣れている証拠であるため、急いで駆除しなければ繁殖してしまう恐れが高いと言えます。

ネズミ駆除方法としては、基本的に専門業者に依頼して行って貰うのが無難です。

ネズミ駆除方法を詳しく調べるなら便利なサイトです。

ですが費用がそれなりに掛かるために、自力で行う事も出来ます。

自力で行うネズミ駆除方法としては、市販されている罠を購入し、ネズミが活動していそうな場所に仕掛けるという方法が有効です。
罠には粘着テープタイプやかご式、バネ式等、様々なタイプがあり、その中から、使い易い物を選びます。



更に屋根裏等、ネズミが頻繁に活動している場所は、糞だらけになっている可能性も高いので、そういった点にも注意し、仕掛けなければなりません。


加えて自力でのネズミ駆除方法を実行する際に厄介なのが、死骸の片付けです。

罠に掛かってネズミが死んだ場合は、出来るだけ早く片付けないと死骸が腐る等して、厄介な事になります。

特に繁殖してネズミが大量に発生すると、死骸の片付けも大変です。


なのでネズミ駆除方法としては、やはり専門業者に依頼する事が、一番無難だと言えます。



top